• Author角田光代
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784120038167
  • Publish Date2007年3月

八日目の蝉

逃げて、逃げて、逃げのびたら、私はあなたの母になれるだろうか…。誘拐犯と誘拐された子。理性を揺るがす愛があり、罪にもそそぐ光があった。角田光代が全力で挑む、サスペンスフルで胸をうつ長篇。〈受賞情報〉中央公論文芸賞(第2回)

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 東京タワー / オカンとボクと、時々、オトン
  • ベニスに死す
  • オーデュボンの祈り
  • みかづき
  • アルジャーノンに花束を 新版
  • 大草原の小さな町
  • スタジオジブリ、その現在、過去、未来