• Author山藤章二
  • Publisher岩波書店
  • ISBN9784000244862
  • Publish Date2017年12月

はじめての八十歳

膝の手術のため、はじめての長期入院。「ブラック・アングル」などの雑誌連載も、はじめて休載。そして、入院中に迎えた八十歳の誕生日。-おや、今までとは違う世界が見えてきた。若いころは気付かなかったこと、思いがけない発想など、脳裏に浮かぶあれこれを、筆の向くまま綴り始めたら止まらない。入院中に蓄積された創作エネルギーを放出するかのごとく、一気にこの一冊を書き下ろした。曰く「好き嫌いで書きました」。御存知ヤマフジ節は健在である。八十歳の本音を綴る、論より感覚、御意見無用のエッセイ集。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 老いのゆくえ
  • 1ミリの後悔もない、はずがない
  • 「がん」では死なない「がん患者」 / 栄養障害が寿命を縮める
  • 激安!「空き地」投資 / 草むらを更地にするだけで高収益
  • 病室写真家TAKA傾斜45度高さ1mの世界
  • 国境の医療者
  • 日本が誇るビジネス大賞 2019年度版
  • ふたりぐらし
  • あふれでたのはやさしさだった / 奈良少年刑務所 絵本と詩の教室
  • まく子