• Author荻原浩
  • Publisher光文社
  • ISBN9784334738426
  • Publish Date2005年3月

神様からひと言 / 長編小説

大手広告代理店を辞め、「珠川食品」に再就職した佐倉凉平。入社早々、販売会議でトラブルを起こし、リストラ要員収容所と恐れられる「お客様相談室」へ異動となった。クレーム処理に奔走する凉平。実は、プライベートでも半年前に女に逃げられていた。ハードな日々を生きる彼の奮闘を、神様は見てくれているやいなや…。サラリーマンに元気をくれる傑作長編小説。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 本日は、お日柄もよく
  • Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2016年 06月号
  • 仕事。
  • サブマリン
  • 自分を捨てる仕事術 / 鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド
  • 永遠の出口
  • 蘇える変態
  • 家族という病
  • 本を読む女
  • 家族という病 2