• Author小川洋子(小説家)
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101215235
  • Publish Date2005年12月

博士の愛した数式

「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた-記憶力を失った博士にとって、私は常に"新しい"家政婦。博士は"初対面"の私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。数字が博士の言葉だった。やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。第1回本屋大賞受賞。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 告白
  • 国連で学んだ価値観の違いを超える仕事術
  • リンゴが教えてくれたこと
  • だから荒野
  • 掏摸
  • ゴールデンスランバー / A memory
  • 塩狩峠 改版
  • 羊と鋼の森
  • 記憶屋 2
  • i