• 著者渡辺淳一
  • 出版社講談社
  • ISBN9784062776950
  • 発行2013年12月

遠き落日 上

自堕落にして借金魔。しかし、その一方で、寝食を忘れるほど研究に没頭し、貧農の倅という出自の壁、火傷によって不自由となった左手のハンディ、日本人に対する西洋人の蔑視を撥ね除けた。偉人伝の陰で長く封印されていた野口英世の生身の姿を、見事に甦らせた傑作伝記長編。第十四回吉川英治文学賞受賞作品。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • つくって、使って、リネンの雑貨 / まっすぐミシン、ときどきステッチ。
  • 教誨
  • 曲亭の家
  • 流浪の月
  • ワードローブ100%手作り服になりました。 / 家庭科3だった私が
  • 背骨&骨盤ゆがみを直せば若返る! / おうちでできるアメリカ発カイロプラクティック
  • 遠き落日 下
  • 月下の恋人
  • 落花狼藉
  • 端午のとうふ / 江戸人情短編傑作選