• 著者陳舜臣
  • 出版社朝日新聞出版
  • ISBN9784022558596
  • 発行1988年4月

茶事遍路

唐の茶聖・陸羽を祖として発達した中国の茶文化。茶で心を鎮め、詩文を草した多くの文人墨客たち。かぎりなく贅沢品となって国を亡ぼした茶、欧米に広まり戦争の引き金となった茶…。世界史のなかで茶の果たした役割は大きい。数度の現地踏査と膨大な文献を駆使した画期的な労作。朝日新聞好評連載。

>> 続きを表示
    •  
    • この本が読めるところ
    • 借りた人・借りている人