• Author宇江佐真理
  • Publisher小学館
  • ISBN9784094087970
  • Publish Date2013年2月

寂しい写楽

寛政の改革令に反旗を翻した浮世絵板元の蔦屋重三郎は歌舞伎役者の大首絵刊行を試みる。喜多川歌麿の離反にあい、絵師探しが難航するなか、突然現れたのが正体不明の東洲齋写楽という男だった。助っ人に駆り出されたのは不遇の日々を送っていた山東京伝、葛飾北斎、十返舎一九の三人。謎の絵師を大々的に売り出そうとする重三郎のもと、計画は進んでいく…。写楽とはいったい何者なのか。そして大首絵は刊行できるのか。宇江佐真理が史実を元に描いた傑作長編。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 親鸞 2
  • 探偵ガリレオ
  • Baーbah / その他
  • 箱根の坂 上 新装版
  • 親鸞 1
  • 父の詫び状 新装版
  • 幕末 新装版
  • 国盗り物語 第2巻 改版
  • 燃えよ剣 上巻 改版
  • 国盗り物語 第1巻 改版