• Author絲山秋子
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784104669073
  • Publish Date2015年12月

薄情

地方都市に暮らす宇田川静生は、高校時代の後輩女子・蜂須賀や東京から移住した木工職人・鹿谷さんとの関わりを通じ、自分自身を見つめ直していく。季節の変遷とともに移ろいゆく内面を描き出した、傑作長編。〈受賞情報〉谷崎潤一郎賞(第52回)

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 「死」とは何か / イェール大学で23年連続の人気講義
  • 待ち遠しい
  • 大河の一滴
  • 本物の読書家
  • 作家の手料理
  • お味噌知る。
  • 料理の意味とその手立て
  • 祝祭と予感
  • あの胸が岬のように遠かった / 河野裕子との青春
  • 旅する練習