• Author押井守
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784121506016
  • Publish Date2017年11月

ひとまず、信じない / 情報氾濫時代の生き方

世界が認める巨匠がおくる幸福論の神髄。ネットが隆盛し、フェイクニュースが世界を覆う時代、
何が虚構で何が真実か、その境界線は曖昧である。こういう時代だからこそ、所与の情報をひとまず信じずに、自らの頭で考えることの重要さを著者は説く。
幸せになるために成すべきこと、社会の中でポジションを得て生き抜く方法、現代日本が抱える問題についても論じた、押井哲学の集大成とも言える一冊。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 季節と香りを楽しむはじめてのハーブ / 育てる味わう作る定番55種
  • アロマテラピーの教科書 / いちばん詳しくて、わかりやすい!
  • “税金ゼロ”の資産運用革命 / つみたてNISA、イデコで超効率投資
  • より少ない生き方 / ものを手放して豊かになる
  • 大切な人が、心の病気にかかったら / みんなが笑顔を取り戻すための対処法
  • 老年の豊かさについて / 生を愉しみ、老いにたじろがず
  • 九十歳、山守の遺言 / 森の健康と人の健康
  • 歎異抄の謎 / 親鸞をめぐって・「私訳歎異抄」・原文・対談・関連書一覧
  • 丸山敏雄伝 / 幸せになる法則を発見した人
  • よい言葉は心のサプリメント / もっとラクに楽しく生きるために