• Author司馬遼太郎
  • PublisherNHK出版
  • ISBN9784140912492
  • Publish Date2018年1月

「明治」という国家 新装版

「明治」は、清廉な"公"感覚と、道徳的緊張=モラルをもっていた。維新を躍進させた坂本龍馬、国家改造の設計者・小栗忠順、旧国家解体と新国家設計の助言者・勝海舟と福沢諭吉、無私の心をもち歩いていた巨魁・西郷隆盛-。国民国家形成を目指した"明治の父たち"は真に偉大だった。どのように偉大だったのか?偉大さはどこから来たのか?歴史小説で日本人の明治観の基礎をつくった国民作家が、人類普遍の遺産としての「明治国家」を清冽な筆致で綴る。著者畢生の日本論にして鮮明な日本人論、一巻本で登場!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 灰の劇場
  • 一生は短い一日は長い
  • 白夜行
  • 流
  • ある男
  • 雪煙チェイス
  • 凪の光景
  • おへんろ出会い旅 / 四国路1,400キロ
  • 木曜島の夜会
  • 海峡の光