• Author瀬尾まいこ
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784163907956
  • Publish Date2018年2月

そして、バトンは渡された

森宮優子、十七歳。継父継母が変われば名字も変わる。だけどいつでも両親を愛し、愛されていた。この著者にしか描けない優しい物語。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 誰かが足りない
  • キネマの神様
  • 愛するということ 新訳版
  • 日日是好日
  • だから荒野
  • わがままに生きる哲学 / ソクラテスたちの人生相談
  • この本を盗む者は
  • JR上野駅公園口
  • ラオスにいったい何があるというんですか? / 紀行文集
  • 三婆