• Author中島京子
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167910297
  • Publish Date2018年3月

長いお別れ

かつて中学の校長だった東昇平はある日、

同窓会に辿り着けず、自宅に戻ってきてしまい、

心配した妻に伴われて受診した病院で

認知症だと診断される。



昇平は、迷い込んだ遊園地で出会った幼い姉妹の相手をしたり、

入れ歯を次々となくしたり、

友人の通夜でトンチンカンな受け答えを披露したり。

妻と3人の娘を予測不能なアクシデントに巻き込みながら、

彼の病気は少しずつ進行していく。

そして、家族の人生もまた、少しずつ進んでいく。



認知症の父を支える妻と娘たちが過ごした、

あたたかくも切ない、お別れまでの10年の日々。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 知ってはいけない医者の正体
  • 人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか
  • 薬が人を殺している / 知っておきたい有害作用と解毒のすすめ
  • すごい言い訳! / 二股疑惑をかけられた龍之介、税を誤魔化そうとした漱石
  • 5分で泣ける!胸がいっぱいになる物語
  • 漢方小説
  • ほかならぬ人へ
  • 猫といっしょにいるだけで
  • あなたが母親の手料理を食べられる回数は、残り328回です。
  • ライオンのおやつ