• Author加納朋子
  • Publisher幻冬舎
  • ISBN9784344405042
  • Publish Date2004年4月

ささらさや

事故で夫を失ったサヤは赤ん坊のユウ坊と佐佐良の街へ移住する。そこでは不思議な事件が次々に起こる。けれど、その度に亡き夫が他人の姿を借りて助けに来るのだ。そんなサヤに、義姉がユウ坊を養子にしたいと圧力をかけてくる。そしてユウ坊が誘拐された!ゴーストの夫とサヤが永遠の別れを迎えるまでの愛しく切ない日々。連作ミステリ小説。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • かなしみはちからに / 心にしみる宮沢賢治のことば
  • 自分でできる足首矯正でやせた!きれいになった!痛みがとれた!
  • レインレイン・ボウ
  • 望遠ニッポン見聞録
  • ひざの痛い人が読む本 : 中高年の膝痛症からスポーツ障害まで
  • スワロウテイルの消失点 / 法医昆虫学捜査官
  • 朝が来る
  • ブラックウェルに憧れて 四人の女性医師
  • 777 トリプルセブン
  • ジーン・ワルツ