• Author保坂和志
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101449227
  • Publish Date1998年8月

この人の閾

「汚くしてるけどおいでよ、おいでよ」というので、およそ十年ぶりに会ったこの人は、すっかり「おばさん」の主婦になっていた。でも、家族が構成する「家庭」という空間の、言わば隙間みたいな場所にこの人はいて、そのままで、しっくりとこの人なのだった…。芥川賞を受賞した表題作をはじめ、木漏れ日にも似たタッチで「日常」の「深遠」へと誘う、おとなのための四つの物語-。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 坂の上の雲一
  • 人生の意味
  • 捨てるな、うまいタネNEO
  • 春の庭
  • ひざ痛の97%は手術なしで治せる / 体操とインソールで治す「戸田メソッド」
  • 神様からひと言
  • お茶のある暮らし
  • 7つの習慣 / 成功には原則があった!
  • グレイ
  • 作家の珈琲