• Author池井戸潤
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062770972
  • Publish Date2011年11月

鉄の骨

会社がヤバい。彼女とヤバい。
次の地下鉄工事、何としても取って来い。――「談合」してもいいんですか?
中堅ゼネコン・一松組の若手、富島平太が異動した先は“談合課”と揶揄される、大口公共事業の受注部署だった。今度の地下鉄工事を取らないと、ウチが傾く――技術力を武器に真正面から入札に挑もうとする平太らの前に、「談合」の壁が。組織に殉じるか、正義を信じるか。吉川英治文学新人賞に輝いた白熱の人間ドラマ!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 〓に哀しみを刻め
  • 232番目の少女
  • クスノキの番人
  • 出世と左遷
  • シャイロックの子供たち
  • 花の鎖
  • どちらかが彼女を殺した
  • 仕掛ける
  • 去年の冬、きみと別れ
  • 流