• Authorあさのあつこ
  • Publisher光文社
  • ISBN9784334744564
  • Publish Date2008年8月

弥勒の月 / 長編時代小説

小間物問屋遠野屋の若おかみ・おりんの水死体が発見された。同心・木暮信次郎は、妻の検分に立ち会った遠野屋主人・清之介の眼差しに違和感を覚える。ただの飛び込み、と思われた事件だったが、清之介に関心を覚えた信次郎は岡っ引・伊佐治とともに、事件を追い始める…。"闇"と"乾き"しか知らぬ男たちが、救済の先に見たものとは?哀感溢れる時代小説。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 予知絵
  • 千春の婚礼 / 新・御宿かわせみ 5
  • 虚ろな十字架
  • 七人の女探偵
  • 木練柿 / 傑作時代小説
  • 夜叉桜 / 長編時代小説
  • 幻想古書店で珈琲を
  • 平安妖異伝
  • 桜舞う / おいち不思議がたり
  • おいち不思議がたり