• Author森見登美彦
  • Publisher幻冬舎
  • ISBN9784344425828
  • Publish Date2017年4月

有頂天家族二代目の帰朝

狸の名門・下鴨家の矢三郎は、親譲りの無鉄砲で子狸の頃から顰蹙ばかり買っている。皆が恐れる天狗や人間にもちょっかいばかり。そんなある日、老いぼれ天狗・赤玉先生の跡継ぎ"二代目"が英国より帰朝し、狸界は大困惑。人間の悪食集団「金曜倶楽部」は、恒例の狸鍋の具を探しているし、平和な日々はどこへやら…。矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 恋文の技術
  • おうち飲みワインレッスン
  • POPの見本帳
  • モンスター
  • 偶然の祝福
  • 世界のエリートがやっている最高の休息法 / 脳科学×瞑想で集中力が高まる
  • 缶つま / うまカンタン!缶詰で作る酒のおつまみ
  • ビールがもっとうまくなる
  • 花の降る午後
  • ウツになりたいという病