• Author東野圭吾
  • Publisher集英社
  • ISBN9784087488463
  • Publish Date1998年8月

怪笑小説

年金暮らしの老女が芸能人の"おっかけ"にハマり、乏しい財産を使い果たしていく「おつかけバアさん」、"タヌキには超能力がある、UFOの正体は文福茶釜である"という説に命を賭ける男の「超たぬき理論」、周りの人間たちが人間以外の動物に見えてしまう中学生の悲劇「動物家族」…etc.ちょっとブラックで、怖くて、なんともおかしい人間たち!多彩な味つけの傑作短篇集。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 黒笑小説
  • あの頃ぼくらはアホでした
  • 近代おんな列伝
  • だまされた! / 「だましのプロ」 の心理戦術を見抜く本
  • Instagramでビジネスを変える最強の思考法
  • ニセ科学を見抜くセンス
  • いいお店のつくり方【保存版】
  • 思わず考えちゃう
  • すずの爪あと / 乃南アサ短編傑作選
  • 春を嫌いになった理由