• Author海堂尊
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101333113
  • Publish Date2010年7月

ジーン・ワルツ

帝華大学医学部の曾根崎理恵助教は、顕微鏡下体外受精のエキスパート。彼女の上司である清川吾郎准教授もその才を認めていた。理恵は、大学での研究のほか、閉院間近のマリアクリニックで五人の妊婦を診ている。年齢も境遇も異なる女たちは、それぞれに深刻な事情を抱えていた-。生命の意味と尊厳、そして代理母出産という人類最大の難問に挑む、新世紀の医学エンターテインメント。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 第三の時効
  • 昨日の海と彼女の記憶
  • ビブリア古書堂の事件手帖 2
  • 仮面山荘殺人事件
  • 訪問者
  • 花咲舞が黙ってない
  • 沈む日本を愛せますか?
  • Iの悲劇
  • 看守眼
  • 銀行総務特命 新装版