• Author山﨑博司 木村洋 二澤平治仁
  • Publisherポプラ社
  • ISBN9784591158067
  • Publish Date2018年3月

答えのない道徳の問題どう解く?

「ついていい嘘と、ついちゃいけない嘘ってどう違うんだろう?」「人数が多いほうが、正しいってどうして言えるんだろう?」「どうしてお母さんは、ボクの嫌いな勉強をおしつけてくるんだろう?」など、どう考えてどう答えたらよいのか難しい問題ばかりを子どもから大人までみんなで考えました。
いろいろな意見を集めた「考えるためのヒント」では、池上彰さん、羽生善治さん、谷川俊太郎さん、ミッツ・マングローブさん、能町みね子さんなど各界のみなさんにも考えていただいた意見を掲載。              親子で、家族で、友達同士で考えて、議論する道徳の本。子どもと本音で話しができる! 巻末の書き込み式ワークシートを使えば、対話の記録を残すことができます。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 学研まんがでよくわかるシリーズ154 牛乳のひみつ
  • にっこりおすしとわさびくん
  • ことわざ事典 3 / まんがで学習
  • 学研まんがでよくわかるシリーズ152 お肉のひみつ
  • ボランティアに役立つはじめてであう点字 1
  • てぶくろをかいに
  • 実践!体験!みんなでストップ温暖化 3
  • 車のいろは空のいろ
  • 平野美宇と伊藤美誠がんばれ!ピンポンガールズ
  • オズのまほうつかい / ねがいをかなえるため...まほうの国へのふしぎな旅