• Author布川弘
  • Publisher吉川弘文館
  • ISBN9784642038737
  • Publish Date2018年4月

〈近代都市〉広島の形成

山陽道の要衝に位置し、浅野家の城下町として栄えた広島は、近代に入り、いかにして大陸への玄関口、宇品港を擁する軍都となったのか。長年、平和教育に尽力する著者の〈近代都市〉広島の形成を追究した論考を収録。軍都という歴史的現実を受け入れつつも自らの暮らしを創意工夫し、喜怒哀楽を享受していた人々の視線に立って丹念に考察する。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 抽象の力 / 近代芸術の解析
  • にぎやかな未来 改版
  • 全共闘以後 改訂版
  • 全共闘以後
  • 新しく学ぶ西洋の歴史 / アジアから考える
  • 新もういちど読む山川世界史
  • 新もういちど読む山川日本史
  • 世界史とつなげて学べ超日本史 / 日本人を覚醒させる教科書が教えない歴史
  • 日本の起源
  • 維新と敗戦 / 学びなおし近代日本思想史