• Author恩田陸
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101234175
  • Publish Date2006年9月

夜のピクニック

高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。それは全校生徒が夜を徹して80キロ歩き通すという、北高の伝統行事だった。甲田貴子は密かな誓いを胸に抱いて歩行祭にのぞんだ。三年間、誰にも言えなかった秘密を清算するために-。学校生活の思い出や卒業後の夢などを語らいつつ、親友たちと歩きながらも、貴子だけは、小さな賭けに胸を焦がしていた。本屋大賞を受賞した永遠の青春小説。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • リーチ先生
  • 匿名者のためのスピカ
  • 本を読む女
  • 危険なビーナス
  • 津軽双花
  • はげましてはげまされて / 93歳正造じいちゃん56年間のまんが絵日記
  • 山霧 上 / 毛利元就の妻
  • クスノキの番人
  • 検事の信義
  • 七つの会議