• 著者小泉和子
  • 出版社河出書房新社
  • ISBN9784309727929
  • 発行2012年2月

女中がいた昭和

昭和時代前期まで、女中は女工とならんで女性の一大職業であった。女中の仕事の実際、貞操問題、女中訓、女中部屋など、女中というキーワードをとおして「昭和」という時代を再考するはじめての1冊。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • 夢幻花
  • 我らがパラダイス
  • 造花の蜜
  • 祈りの幕が下りる時
  • ポプラの秋 改版
  • ももこの話
  • くだものだーれ?
  • 眼の壁 改版
  • 血流がすべて整う食べ方
  • ベストな自分を創り出すNLP心理学 / 自分が変わる、世界が変わる