• 著者浅田次郎
  • 出版社講談社
  • ISBN9784062748919
  • 発行2004年10月

蒼穹の昴 1

汝は必ずや、あまねく天下の財宝を手中に収むるであろう-中国清朝末期、貧しき糞拾いの少年・春児は、占い師の予言を通じ、科挙の試験を受ける幼なじみの兄貴分・文秀に従って都へ上った。都で袂を分かち、それぞれの志を胸に歩み始めた二人を待ち受ける宿命の覇道。万人の魂をうつべストセラー大作。

>> 続きを表示

この本を借りた人が、最近借りている本

  • きっと飛べると信じてた
  • トワイライト
  • 七つの会議
  • 蛇行する川のほとり
  • 野鳥の会、死体の怪
  • 青い鳥
  • 13羽の怒れるフラミンゴ
  • 花鳥の夢
  • あすなろ三三七拍子 下
  • あすなろ三三七拍子 上