• Author養老孟司
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784101308357
  • Publish Date2009年1月

かけがえのないもの

かけがえのないもの、それは人の手のはいっていないもの、すなわち自然、子ども、からだ…。予測のつかないそれらとの付合い方を、日本人は知っていたはずだ。結果を予測し、何事にも評価を追い求める生き方はつまらない。何が起きるか分からないからこそ、人生は面白い。自分で考え、まずやってみよう。養老先生が一番言いたかったことをまとめた、養老流人生論のエッセンス。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • そのままでいい
  • 日本の12か月を食べる、遊ぶ、暮らす。
  • 建築はほほえむ 改訂版 / 目地継ぎ目小さき場
  • 田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
  • 漫画君たちはどう生きるか
  • 今日は、自分を甘やかす / いつもの毎日をちょっと愛せるようになる48のコツ
  • 子どもが育つ魔法の言葉
  • 被災ママに学ぶちいさな防災のアイディア40 / 東日本大震災を被災したママ・イラストレーターが3・11から続けている「1日1防災」
  • バムとケロのにちようび
  • キミのままでいい