• Author重松清
  • Publisher幻冬舎
  • ISBN9784877287689
  • Publish Date1999年8月

幼な子われらに生まれ

三十七歳の私は、二度目の妻とその連れ子の二人の娘とありふれた家庭を築く努力をしていた。しかし、妻の妊娠を契機に長女は露悪的な態度をとるようになり、『ほんとうのパパ』に会いたいと言う。私も、長女を前妻との娘と比べてしまい、今の家族に息苦しさを覚え、妻に子供を堕ろせと言ってしまう-。「家族」とは何かを問う感動の長篇小説。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • かがみの孤城
  • だから荒野
  • 小学五年生
  • 英語はインド式で学べ! / 日本人の脳に最も適した「インド式英語学習法」
  • ライフ
  • 人間
  • 四度目の氷河期
  • あと少し、もう少し
  • あこがれ
  • しずかな日々