• Author島田紀夫
  • Publisher小学館
  • ISBN9784096060087
  • Publish Date1996年12月

ミュシャ / アール・ヌーヴォーの美神たち

海外美術美
アール・ヌーヴォー様式の代名詞のようにして語られることが多いミュシャ。舞台女優サラ・ベルナールの芝居のポスター、お酒や煙草やチョコレートなどの広告ポスター、それに豪華本の挿絵など、彼のグラフィック・アートの作品は、アール・ヌーヴォー様式の特徴をすべてそなえている。ボヘミアンな芸術家にしては珍しく、妻以外の女性関係がほとんどないと思われてきたミュシャにも実は同棲していた愛人がいた。 というエピソードを軸にミュシャとそのモデルとなった女性たちをテーマにした。彼は絵を創作する際に自らモデルの写真を撮ってからデッサンしたという。貴重なモデル写真の数々をとりあげながらミュシャの生涯を、多くの知られざるエピソードを散りばめながら語ってゆく。 100点以上の代表作を紹介すると同時に、図版を部分拡大し、美しい女性ばかりを描いたミュシャの作品の細部にいたるまで堪能する構成となっている。チェコでは、ミュシャの作品は美術館だけでなく、街の中で気軽に出会える。そうした場所を紹介すると同時に、パリや日本でミュシャの作品が見られる美術館を紹介。プラハ市内の地図と各美術館の住所、開館時間、交通手段などの情報をも収録している。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ガラスの地球を救え / 二十一世紀の君たちへ
  • ツナグ
  • 上野千鶴子のサバイバル語録
  • さるのこしかけ
  • あのころ
  • 人の心がまるごとわかる心理学
  • 声なき蝉 上 / 空也十番勝負青春篇
  • 姥捨ノ郷 / 居眠り磐音江戸双紙〔35〕
  • 星座・星空
  • 羊と鋼の森