• Author小手鞠るい
  • Publisher偕成社
  • ISBN9784036432004
  • Publish Date2018年8月

ある晴れた夏の朝

アメリカの8人の高校生が、広島・長崎に落とされた原子爆弾の是非をディベートする。肯定派、否定派、それぞれのメンバーは、日系アメリカ人のメイ(主人公)をはじめ、アイルランド系、中国系、ユダヤ系、アフリカ系と、そのルーツはさまざまだ。はたして、どのような議論がくりひろげられるのか。そして、勝敗の行方は?

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 半分、青い。 上
  • 放課後カルテ 1
  • 君は月夜に光り輝く
  • 5秒後に意外な結末 / パンドラの赤い箱
  • ジェット機と空港・管制塔
  • サイド・トラック / 走るのニガテなぼくのランニング日記
  • 星の旅人 / 伊能忠敬と伝説の怪魚
  • I LOVE YOUなんて言えない!
  • 5分後に意外な結末 4
  • 「悩み部」の成長と、その緊張。