• Author桜木紫乃
  • Publisher新潮社
  • ISBN9784103277248
  • Publish Date2018年7月

ふたりぐらし

夫婦になること。夫婦であること。ひとりでも楽しく生きていけるのに、なぜ、ふたりで? その答えが、ここに輝く。夢を追いつづけている元映写技師の男。母親との確執を解消できないままの看護師。一緒にくらすと決めたあの日から、少しずつ幸せに近づいていく。そう信じながら、ふたりは夫婦になった。貧乏なんて、気にしない、と言えれば――。桜木史上〈最幸〉傑作。この幸福のかたちにふれたとき、涙を流すことすらあなたは忘れるだろう。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 殺人出産
  • 白ゆき姫殺人事件(集英社文庫)
  • さいごの毛布
  • 豆の上で眠る
  • 今だけのあの子
  • ひと
  • そして、バトンは渡された
  • あの家に暮らす四人の女
  • 満願
  • 父と私の桜尾通り商店街