• Author北村薫
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167586041
  • Publish Date2006年5月

街の灯

昭和七年、士族出身の上流家庭・花村家にやってきた女性運転手別宮みつ子。令嬢の英子はサッカレーの『虚栄の市』のヒロインにちなみ、彼女をベッキーさんと呼ぶ。新聞に載った変死事件の謎を解く「虚栄の市」、英子の兄を悩ませる暗号の謎「銀座八丁」、映写会上映中の同席者の死を推理する「街の灯」の三篇を収録。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 手もちの時間
  • 幸福な食卓
  • 三四郎はそれから門を出た
  • くちびるに歌を
  • 東京タワー / オカンとボクと、時々、オトン
  • 紅一点論 / アニメ・特撮・伝記のヒロイン像
  • コンビニ人間
  • ぼくのメジャースプーン
  • 「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける282の大疑問に果たし
  • 新ハムレット 改版