• Author伊集院静
  • Publisher講談社
  • ISBN9784065141168
  • Publish Date2018年11月

誰かを幸せにするために

今年の秋で、三十三年目を迎える。知らん振りをしてやり過ごすようにはしているが、夏の終りの雨垂れを病院の窓から見ていると記憶は容赦なく背中を叩く。――あの笑顔は、すべて私のためだったのだ。彼女は自分が生きている間は、このダメな男を哀しませまいと決心していたに違いない。人間は誰かをしあわせにするために懸命に生きるのだ。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 琥珀の夢 上 / 小説鳥井信治郎
  • 琥珀の夢 下 / 小説鳥井信治郎
  • 100歳の精神科医が見つけたこころの匙加減
  • 孤独の歌声
  • 夜想曲集 / 音楽と夕暮れをめぐる五つの物語
  • 流浪の月
  • ひとりで生きる
  • 楽天道
  • いいかげんがいい
  • 痴呆を生きるということ