• Author尾形真理子
  • Publisher幻冬舎
  • ISBN9784344421509
  • Publish Date2014年2月

試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。

年下に片思いする文系女子、不倫に悩む美容マニア、元彼の披露宴スピーチを頼まれる広告代理店OL…。恋愛下手な彼女たちが訪れるのは、路地裏のセレクトショップ。不思議な魅力のオーナーと一緒に自分を変える運命の一着を探すうちに、誰もが強がりや諦めを捨て素直な気持ちと向き合っていく。繊細な大人たちの心模様を丁寧に綴った恋物語。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • むかしむかしあるところに、死体がありました。
  • シャルロットの憂鬱
  • ツバキ文具店
  • ときどき旅に出るカフェ
  • 神様のケーキを頬ばるまで
  • 世界の最新医学が証明した究極の疲れないカラダ
  • 「自分神様」を表に出せば、人生は勝手にうまくいく
  • 東京奇譚集
  • 職業としての小説家