• Author又吉直樹
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784163902302
  • Publish Date2015年3月

火花

笑いとは何か、人間が生きるとは何なのか。売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。そのお笑い哲学に心酔しつつ別の道を歩む徳永、ふたりの運命は…。「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。〈受賞情報〉芥川賞(第153回)

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • いなくなれ、群青
  • ハッピー・リタイアメント
  • 君の膵臓をたべたい
  • ゴミ清掃員の日常
  • 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 2
  • 流浪の月
  • 1日3食をやめなさい!
  • 樹木希林120の遺言 / 死ぬときぐらい好きにさせてよ
  • 本日は、お日柄もよく
  • Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2016年 06月号