• Author小川洋子(小説家)
  • Publisher講談社
  • ISBN9784065139967
  • Publish Date2018年12月

琥珀のまたたき

魔犬の呪いから逃れるため、パパが遺した別荘で暮らし始めたオパール、琥珀、瑪瑙の三きょうだい。沢山の図鑑やお話、音楽に彩られた日々は、琥珀の瞳の奥に現れる死んだ末妹も交え、幸福に過ぎていく。ところが、ママの禁止事項がこっそり破られるたび、家族だけの隔絶された暮らしは綻びをみせはじめる。
壁に閉ざされた別荘、
家族の奇妙な幸福は永遠に続くはずだった。
私の内側の奇跡の記憶を揺さぶる、特別な魔法の物語。
――村田沙耶香
最後の数ページの美しさには、息をのむほかない。
――宮下奈都
魔犬の呪いから逃れるため、パパが遺
した別荘で暮らし始めたオパール、琥
珀、瑪瑙の三きょうだい。沢山の図鑑や
お話、音楽に彩られた日々は、琥珀の瞳
の奥に現れる死んだ末妹も交え、幸福に
過ぎていく。ところが、ママの禁止事項
がこっそり破られるたび、家族だけの隔
絶された暮らしは綻びをみせはじめる。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 真夏の方程式
  • 王妃の館 上
  • 王妃の館 下
  • 心の処方箋
  • パン屋再襲撃
  • 想定外を楽しむ方法
  • 知と愛
  • 不毛地帯 第2巻
  • 不毛地帯 第1巻
  • 老人と海 改版