• Author鏑木蓮
  • Publisher双葉社
  • ISBN9784575515879
  • Publish Date2013年6月

白砂

苦労して働きながら予備校に通う、二十歳の高村小夜が自宅アパートで殺害された。中年男性の目撃情報と大金が入金されていることから、援助交際との関わりが捜査線上に浮かぶ。「こんなにつましい暮らしぶりで真面目な彼女がなぜ?」違和感を抱いた下谷署の刑事・目黒一馬は別の角度から捜査を開始する。小夜の両親はすでに亡く、なぜか祖母は頑なに遺骨を受け取らない。鍵は小夜の故郷にあると見た目黒の執念が、運命に翻弄された女たちの人生を浮き彫りにしていく。最後にたどり着いた、死の裏にある驚愕の真実とは。切なさあふれるミステリー。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • そして父になる
  • 見えざる貌 / 刑事の挑戦・一之瀬拓真
  • 沈黙のパレード
  • ゴールデンスランバー / A memory
  • 世界がぼくを笑っても
  • 強運の持ち主
  • 旅屋おかえり
  • 沈黙のパレード
  • ストロベリーライフ
  • 陰の季節

Presented by