• Author浅田次郎
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784122061002
  • Publish Date2015年4月

一路 上

小野寺一路、19歳。父の不慮の死を受け、御供頭を継いだ若者は、家伝の「行軍録」を唯一の手がかりに、江戸への参勤行列を差配する。浅田次郎がおくる時代エンターテインメント。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 学術小説外骨という人がいた
  • 大阪人の格言 / 苦しいときこそ笑わなアカン!
  • 鉄の骨
  • 空をかついで
  • 奥の横道
  • 一路 下
  • おひとりさまの老後
  • いのちなりけり
  • 季 / 堀文子画文集
  • 昨日がなければ明日もない