• Author葉室麟
  • Publisher講談社
  • ISBN9784065181027
  • Publish Date2019年12月

津軽双花

運命の一戦は家康に軍配が上がり、敗者は歴史に葬られた。
そして因縁は、遠く津軽の地で花ひらく。
家康の姪 対 三成の娘――これぞ女人の関ヶ原!
徳川家康の姪・満天姫、石田三成の娘・辰姫。ともに津軽家に嫁入りした二人は、関ヶ原の戦いから十三年越しの因縁に相見える――。
そして美姫の戦はここから始まった! 戦国の終焉を辿る本能寺の変、関ヶ原の戦い、大坂の陣を描いた傑作短編も同時収録。
【解説・諸田玲子】

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ピュア・ラブ 3(飛翔篇)
  • 百花
  • 沈める滝 改版
  • 暮しの手帖 2016年 04月号
  • 北条政子
  • ピュア・ラブ 2(恋情篇)
  • 世界一やさしい右脳型問題解決の授業
  • お好みの本、入荷しました / 桜庭一樹読書日記
  • 東福門院和子の涙
  • 芙蓉千里