• Author島田荘司
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167480066
  • Publish Date2007年6月

秋好英明事件

昭和51年に福岡県で発生し、日本列島を震撼させた「一家四人惨殺事件」。満州で生まれ、極貧のなかに育ち、あらゆる辛酸を嘗め尽くしたあげく事件に至った一人の男の姿は、読むものの必を揺さぶらずにはおかない。ミステリー界の雄が渾身の力で対象に肉薄し、その謎と背景とを解き明かした、日本版『冷血』ともいうべき大著。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 上機嫌の本
  • 繚乱
  • 最後の言葉 / 戦場に遺された二十四万字の届かなかった手紙
  • しぶちん 改版
  • 真夏の方程式
  • 淳
  • 啼かない鳥は空に溺れる
  • 嫌な女
  • 風待ちのひと
  • エーゲ海に捧ぐ