• Author水野学 山口周
  • Publisher朝日新聞出版
  • ISBN9784022516732
  • Publish Date2020年3月

世界観をつくる / 「感性X知性」の仕事術

クリエイティブディレクターの水野学氏、著述家の山口周氏による白熱対談!“今の社会で何が価値になるのか?”をとっかかりに、水野氏、山口氏のお互いの専門分野から、現代の企業、経営、アート、文化など、さまざまなことを語り合う。最大の価値となるのは「世界観」。それは、我々がいる世界(=社会)はどんなものかを認識し、今後ある世界はこうだという提示できるということ。知性と感性を融合させた“ビジネススキル”である。ポイントは「意味をつくり、価値を転換させる」「物語をつくり、シーンを演出する」「文脈をつくり、情報表現を適正化する」の3点にある。 ビジネスとクリエイティブを、うまくつなげ、変化の多い現代でどう考え、どう働いたらいいのか。いま最も注目の二人による白熱対談!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 好きなようにしてください / たった一つの「仕事」の原則
  • 行動を変えるデザイン / 心理学と行動経済学をプロダクトデザインに活用する
  • 職場の現象学 / 「共に働くこと」の意味を問い直す
  • WHO YOU ARE / 君の真の言葉と行動こそが困難を生き抜くチームをつくる
  • 自主経営組織のはじめ方 / 現場で決めるチームをつくる
  • 無敗営業 / 「3つの質問」と「4つの力」
  • インテグラル理論 / 多様で複雑な世界を読み解く新次元の成長モデル
  • ストレングス・リーダーシップ / さあ、リーダーの才能に目覚めよう
  • 暴力と不平等の人類史 / 戦争・革命・崩壊・疫病
  • リビング・シフト面白法人カヤックが考える未来