• Author桜木紫乃
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784167836016
  • Publish Date2012年4月

氷平線

真っ白に海が凍るオホーツク沿岸の町で、静かに再会した男と女の凄烈な愛を描いた表題作、酪農の地を継ぐ者たちの悲しみと希望を牧草匂う交歓の裏に映し出した、オール讀物新人賞受賞作「雪虫」ほか、珠玉の全六編を収録。北の大地に生きる人々の哀歓を圧倒的な迫力で描き出した、著者渾身のデビュー作品集。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 書き込み式「般若心経」練習帳 / 初めてでもすぐに“写経”が楽しめる!
  • 花屋さんからのメッセージ 1月の花
  • 上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2016年 02月号
  • ますます菜菜ごはん / 野菜・豆etc.素材はすべて植物性楽しさ広がるレシピ集
  • 体にいいおかず / こんなときベターホームの先生たちが作っている
  • 「からだと心」のリラックス法
  • あなたの知らない北海道の歴史
  • コーヒーが冷めないうちに
  • 母さんのコロッケ / 懸命に命をつなぐ、ひとつの家族の物語
  • まちがったっていいじゃないか