• Author柚月裕子
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784120049996
  • Publish Date2017年8月

盤上の向日葵

実業界の寵児で天才棋士――。男は果たして殺人犯なのか!?さいたま市天木山山中で発見された白骨死体。唯一残された手がかりは初代菊水月作の名駒のみ。それから4ヶ月、叩き上げ刑事・石破と、かつて将棋を志した若手・佐野の凸凹コンビは真冬の天童市に降り立つ。向かう先は、世紀の一戦が行われようとしている竜昇戦会場。果たしてその先で二人が目撃したものとは!?日本推理作家協会賞作家が描く、渾身の将棋ミステリー!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ゼロからやりなおし!戦国史見るだけノート
  • ノーサイド・ゲーム
  • それまでの明日
  • おちゃめに100歳!寂聴さん
  • 家の光 2018年 11月号
  • 10年後の仕事図鑑 / 新たに始まる世界で、君はどう生きるか
  • 育児なし日記vs育児され日記 / こんな親でも子は育つ!
  • 樹木希林120の遺言 / 死ぬときぐらい好きにさせてよ
  • 子どもと接するときにほんとうに大切なこと
  • 幼児と遊ぶ101の詩(うた) / いま、1分間が光る