• Author村上春樹
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784163911939
  • Publish Date2020年4月

猫を棄てる / 父親について語るとき

時が忘れさせるものがあり、そして時が呼び起こすものがある





ある夏の日、僕は父親と一緒に猫を海岸に棄てに行った。歴史は過去のものではない。このことはいつか書かなくてはと、長いあいだ思っていた―――村上文学のあるルーツ

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 恢復する家族
  • 一〇〇歳が聞く一〇〇歳の話
  • 麹のレシピ / からだに「いいこと」たくさん
  • 九十八歳。戦いやまず日は暮れず
  • いっぽん桜
  • たすけ鍼
  • 彼岸花
  • とりぱん 7
  • とりぱん 8
  • とりぱん 4