• Author塩谷朋之
  • Publisher自由国民社
  • ISBN9784426119812
  • Publish Date2015年8月

顔ハメ看板ハマり道

穴の数だけ、物語がある。
出逢った時が、ハメ時です。
一枚の看板をとおして生まれる、会話の数々。
顔ハメ看板は、いまや
現代社会のコミュニケーションツールなのです。
[……十年程前に始まった私の活動も、ハマった看板の総数が
二千枚を超えました。これだけハマるには、土日祝日は当たり前、
出勤前やら仕事終わりにハマりに行くことも多々あり、
ときには有休の申請理由欄に
顔ハメと書かなくてはいけないことも。
そんな時に上司や妻からかけられる言葉は
「それ、期間限定なの?」……](はじめにより)

>> 続きを表示