• Author今村翔吾
  • Publisher祥伝社
  • ISBN9784396345945
  • Publish Date2020年8月

襲大鳳 上 / 羽州ぼろ鳶組 10

シリーズ累計60万部突破!
今村翔吾の原点はここにあり。
侍火消の活躍を描く「羽州ぼろ鳶組」最新刊!
あの大火から18年、再び尾張藩邸を火柱が襲う!源吾の前に、炎の中から運命の男が姿を現わす。
大気を打ち震わす轟音が、徳川御三家尾張藩屋敷に響く。駆け付けた新人火消の慎太郎が見たのは、天を焼く火柱。家屋が爆ぜたと聞き、慎太郎は残された者を救わんと紅く舞い踊る炎に飛び込んだ――。新庄藩火消頭松永源吾は、尾張藩を襲った爆発を知り、父を喪った大火を思い出して屈託を抱く。その予感は的中。源吾の前に現われたのは、18年前の悪夢と炎の嵐だった。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 無暁の鈴
  • その日のまえに
  • ドクター・デスの遺産
  • 冷血
  • 七色の毒
  • 悪徳の輪舞曲
  • 殺人の門
  • 合唱 / 岬洋介の帰還
  • みやこさわぎ / お蔦さんの神楽坂日記
  • クックパッドのおいしい厳選!野菜レシピ