• Author今村翔吾
  • Publisher祥伝社
  • ISBN9784396346232
  • Publish Date2020年10月

襲大鳳 下 / 羽州ぼろ鳶組 11

「喰ってやる!」
侍火消・松永源吾はひたむきに炎と闘う!
仲間を、友を、誰かを〝信じる〟ことが未来を紡ぐ。
強く澄んだ眼差しは、火消のそれだった――。
新庄藩火消頭〝火喰鳥〟松永源吾は、尾張藩中屋敷を襲う猛火の中、もう一人の鳳と邂逅を果たす。
火事が特定の人物を狙った謀殺と看破した源吾だったが、背後には巨悪の影がちらつく。
ぼろ鳶組の面々、同期の火消たち、そして妻深雪と子平志郎との絆が、源吾を一個の火消たらしめる。
技を、想いを、火消の意志を〓げ!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 無暁の鈴
  • その日のまえに
  • ドクター・デスの遺産
  • 冷血
  • 七色の毒
  • 悪徳の輪舞曲
  • 殺人の門
  • 合唱 / 岬洋介の帰還
  • みやこさわぎ / お蔦さんの神楽坂日記
  • クックパッドのおいしい厳選!野菜レシピ