• Author旦部幸博
  • Publisher講談社
  • ISBN9784062579568
  • Publish Date2016年2月

コーヒーの科学 / 「おいしさ」はどこで生まれるのか

今では、我々の生活に欠かすことのできない嗜好品となったコーヒー。その独特の香味はどのように生まれるのだろうか。自家焙煎店で培われた職人の技術と知恵を、科学の視点で徹底分析。味をコントロールし、自分好みのコーヒーを淹れる秘訣が見えてくる。科学論文に基づく知見を踏まえて、コーヒーのさまざまな謎に迫る!
今では、我々の生活に欠かすことのできない嗜好品となったコーヒー。
その独特の香味はどのように生まれるのだろうか。
自家焙煎店で培われた職人の技術と知恵を、科学の視点で徹底分析。味をコントロールし、自分好みのコーヒーを淹れる秘訣が見えてくる。
科学論文に基づく知見を踏まえて、コーヒーのさまざまな謎に迫る!

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • ゆっくり、いそげ / カフェからはじめる人を手段化しない経済
  • Flat house style 2
  • Flat house style 1
  • Flat house style 3
  • minimalism / 30歳からはじめるミニマル・ライフ
  • D&DEPARTMENTに学んだ、人が集まる「伝える店」のつくり方 / 学びながら買い、学びながら食べる店
  • 察しない男説明しない女 / 男に通じる話し方女に伝わる話し方
  • 二流でいこう / 一流の盲点三流の弱点
  • 好きなことだけして生きていけ
  • Flat house life / 米軍ハウス、文化住宅、古民家...古くて新しい「平屋暮らし」のすすめ