• Author凪良ゆう
  • Publisher中央公論新社
  • ISBN9784120053405
  • Publish Date2020年10月

滅びの前のシャングリラ

「明日死ねたら楽なのにとずっと夢見ていた。
なのに最期の最期になって、もう少し生きてみてもよかったと思っている」
一ヶ月後、小惑星が地球に衝突する。滅亡を前に荒廃していく世界の中で「人生をうまく生きられなかった」四人が、最期の時までをどう過ごすのか――。
圧巻のラストに息を呑む。2020年本屋大賞作家が贈る心震わす傑作。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • オルタネート
  • アクティブ・ラーニングが絶対成功する!小・中学校の家庭学習アイデアブック
  • 自分でできる子に育つほめ方叱り方 / モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くしたオックスフォード児童発達学博士が語る
  • 毒親 / 毒親育ちのあなたと毒親になりたくないあなたへ
  • サラバ! 上
  • 悪魔の夜鳴きそば
  • 「育ちがいい人」だけが知っていること
  • 朝が来る
  • 人は、なぜ他人を許せないのか?
  • 夜明けのすべて