• Author向谷地生良 高橋源一郎 辻信一
  • Publisherくんぷる
  • ISBN9784875510512
  • Publish Date2020年11月

弱さの研究 / 「弱さ」で読み解くコロナの時代

失敗や行き詰まりというものを大事にする文化、それを活かそうとする文化、だから、がっかりしている人を見ると「いやー今日のうなだれ方いいね、君も成長したね」ってなったり、「病気が良くなったら不安が増えた」という仲間には、「残念ながら回復したんだね、おめでとう」と言ったり、反転の文化に、このコロナの時代のような不確かな時代を生きる大切な何かがある、そのようなことを本書は述べる。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • もの食う人びと
  • この国の不寛容の果てに / 相模原事件と私たちの時代