• Author西野亮廣
  • PublisherKADOKAWA
  • ISBN9784048968928
  • Publish Date2020年12月

ゴミ人間 / 日本中から笑われた夢がある

えんとつ町は煙突だらけ。
そこかしこから煙が上がり、頭の上はモックモク。
黒い煙でモックモク。
えんとつ町に住む人は、青い空を知りません。
輝く星を知りません。
『えんとつ町のプペル』は、こんな独白から始まります。
2005年、西野亮廣が絵を描き始めたあの日から、「テレビのひな壇には出演しない」と言ったあの日から、何年間にもわたるバッシングが始まりました。
『えんとつ町のプペル』を書くキッカケとなった時代です。
えんとつ町は、夢を語れば笑われて、行動すれば叩かれる現代社会そのものです。
ファンタジーなどではありません。私たちの身の回りで実際に起きていることです。
黒い煙に覆われたあのとき、あの場所で、それでも西野が「星の存在」を信じ続けられたのはなぜか。
コロナ禍に多くの人が苦しむ2020年。、映画『えんとつ町のプペル』公開を機に、
今にも灯が消されてしまいそうな人に寄り添い、生き延び方を伝えることを目的として
『えんとつ町のプペル』の裏側に秘められた想いを明かします。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 「合わせダレでつくるおかず」決定版
  • 毎朝パパッとできる!野菜たっぷりお弁当レシピ / うまさ太鼓判!“弁当男子”おすすめのヘルシー弁当
  • こころとからだ奄美再生のレシピ
  • 四国 2版
  • 生きる力 / 引き算の縁と足し算の縁
  • 将来の夢なんか、いま叶えろ。 / 堀江式・実践型教育革命
  • あなたの心に聞きなさい
  • SHIGETA美容バイブル / パリで一番予約の取れないセラピストが教える
  • 幸せの作法 / 働く女性に贈る61のヒント
  • 自分のことは話すな / 仕事と人間関係を劇的によくする技術