• Author織守きょうや
  • Publisher文藝春秋
  • ISBN9784163914039
  • Publish Date2021年7月

花束は毒

罠、また罠。100%騙される、戦慄ミステリー!
「結婚をやめろ」との手紙に怯える元医学生の真壁。
彼には、脅迫者を追及できない理由があった。
そんな真壁を助けたい木瀬は、探偵に調査を依頼する。
探偵・北見理花と木瀬の出会いは中学時代。
彼女は探偵見習いを自称して生徒たちの依頼を請け負う少女だった。
ーーあの時、彼女がもたらした「解決」は今も僕の心に棘を残している。
大人になった今度こそ、僕は違う結果を出せるだろうか……。
背筋が寒くなる真相に、ラストに残る深い問いかけに、読者からの悲鳴と称賛続出の傑作ミステリー。

>> 続きを表示

Recently borrowed books by this book borrower.

  • 吹奏楽部バンザイ!! / コロナに負けない
  • 億男
  • かがみの孤城
  • すべての神様の十月
  • すべての神様の十月 2
  • 阪急電車
  • あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。
  • 子どものための哲学対話 / 人間は遊ぶために生きている!
  • むかしむかしあるところに、死体がありました。
  • 僕が僕をやめる日